2012年11月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

次回展覧会のお知らせです

CIMG0332.jpg
だんだんと寒さが身に染みる明日香村の今日この頃

今年の特別展
「よる!鳥の演」
も無事に終えることが出来ました。

展覧会会期中は、さまざまなイベントがございましたが、
ご参加いただきました皆さまどうもありがとうございました

また、ご協力いただきました「大岡信ことば館」の皆さまにも
大変感謝いたしております

冬の万葉日本画ポスチラ
次回開催の展覧会は、
本画展
 (あめ)―万にふれる―」

を12月1日(土)より開催いたします

歌人の「天(あめ)」に込められた想いや喜怒哀楽といった様々な心情をテーマに、
36点を展示いたします。

「天(あめ)」とは、現代語でいう空や天上世界だけでなく、天や海をも意味する古代のことばです。
いまでも「雨」はアメと発音しますし、古くは「海」もアメと発音していたといいます。
「海女」をアマというのも、その名残と言われています。
「天」が古代において、いかに重要なことばであったかがわかります。

古代文化の息づく飛鳥の地で繰り広げられる、
現代の日本画家の創意と古代のことばの競演を
お楽しみいただければ幸いです。

【出品作家(50音順)】

伊藤 彬       井上 稔       入江 酉一郎     上田 勝也
梅原 幸雄      大矢 紀       奥田 元宋      片岡 球子
下保 昭       加山 又造      川﨑 麻児       北田 克己
絹谷 幸二      木下 育應      木村 圭吾      工藤 甲人
郷蔵 和子      今野 忠一      下田 義寬      千住 博
辰巳 寛       土屋 礼一      手塚 雄二      中庭 隆晴
那波多目 功一    能島 和明      長谷部 権次呂    濵田 昇児
東 俊行       平松 礼二      福王子 法林     松井 牧牛
松本 哲男      三輪 晃久      吉村 誠司      米谷 清和    
( 36名 )
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。