2013年02月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

早春のミュージアムショップ情報*

gfgdgfdshstrhsth
/キャー!おいしそー!\
可愛いお顔のこちらのお菓子は
奈良の和菓子店なら大和路遊心菓 吉方庵さんの「苺一笑」(いちごいちえ)一個200円+*

下はふわふわ柔らかな生地のこしあん大福
上は可愛い表情が描かれた甘い苺
まさに春にぴったりのお菓子ですね

trhtgdsdgsjhgfsff
さて、お菓子も良いですが、
本日は万葉文化館ミュージアムショップのご案内です+*

まずはお得な日本画はがきセット
万葉日本画の絵はがき(1枚105円)が、なんと7枚で525円!
お好きな絵柄を楽しく選んで、お得なセットとなっております

rtrufghfsfghgfjsdfg

お次は、絵はがきとボールペンセット305円と
万葉日本画の絵が入ったコースター220円
ボールペンは、一緒に入っている絵はがきと
同じ柄のデザインになっていますよ

tjytjfgfgfskgjfjdfg

最後に、こちらは根付ピンズ各500円
万葉日本画が光沢感ある根付キーホルダーやピンに大変身
お好きな作品をどこへでも持って行けますね+*

当館ミュージアムショップには、この他にも、館蔵品関連の商品や、
季節ごとに入れ替わるアイテムがたくさん販売されています。
ご来館の際には、是非とも覗いてみて下さいね
スポンサーサイト

梅の花いまだ咲かなく

金剛山

万葉文化館へ向かう途中の峠から見えた今朝の金剛山は、
山頂付近がうっすらと雪に覆われ、まるで雪国に来たような気分になりました

かなり高く大きい山ですので、万葉文化館からもよく見えます。
その金剛山に雪が積もって消えないと言うことは、
最近が如何に寒いのか物語っているようです…

春の雨は いやしき降るに 梅の花 いまだ咲かなく いと若みかも(大伴家持 巻4-786)

梅のつぼみも今にも咲きそうな今日この頃ですが、
まだまだ肌で実感する春は遠いようです

自然との対話展

さて、気を取り直しまして、
只今開催中の展覧会情報をお伝えいたします

自然との対話 展ということで、
展示室内は、様々な色合いの花鳥画・風景画が立ち並びます。

本画作品が59点に、下図が5点の合計64作品からなる展覧会となっております。
展示室いっぱいに溢れる、19名の画家たちの彩り溢れる作品を、
是非ともご高覧いただけましたらと思っております。

展示室内は温湿度管理がなされておりますので、
外の寒さとは無縁の空間…

ひとときの憩いの場にもなっているのかもしれません

自然との対話展へ向けて…

CIMG0900.jpg
窓の外から金色のすすき野を垣間見ているような、
そんな錯覚すら覚えるこちらの作品は、岡橋萬帆 作《すすき野》。
次回展覧会でお披露目いたします作品の内のひとつです。


CIMG0882.jpg
いよいよ明後日より開催の「自然との対話」展の展示作業も着々と進んでおります。

今回は、下図も合わせ合計で64作品を展示することとなりました。
開館以来当館で開催して参りました展覧会ごとに、ご寄贈戴いた思い出深い作品が立ち並びます。
季節折々の作品たちや、久しぶりのお披露目の作品も数多くございますので、
皆さまのご来館を心よりお待ちいたします

CIMG0905.jpg
また、ロビーには立派なお雛様がお目見えいたしました

文化館周辺の梅や桜の木も、だんだんと色づきはじめてきました。
春に向けての準備も着々と進んでいるようです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。